自分磨きのために行なうこと

最近は、まつ毛美容液が登場するなどメイク業界もさまざまな進化を遂げています。夏や冬など季節に合わせてトレンドも変わり、トレンドを取り入れたファッションに合うものは多く登場しています。そんな中でも今注目されているのが、セルフネイルです。セルフネイルは、自分でジェルネイルを楽しめるので、好きなデザインにし、好きなときにデザインを変えることができます。

セルフネイルが人気の理由をご紹介

no.1

好きなときにできる

ネイルサロンへ行って施術を受けるとなれば、予約してお店まで行かなければいけません。しかし、セルフネイルならいつでも好きなときにすることができます。休みの日に自宅でゆっくりとネイルを行なうという女性も多くなってきています。

no.2

費用を大幅に下げられる

セルフネイルは、一度必要なものを揃えておけば消耗品以外使い続けることができます。そのため、毎月ネイルサロンに1万円ほどの金額を支払ってネイルするよりも安くなります。それに、ジェルも一度購入すれば長持ちするので、費用を大幅に下げることができます。

no.3

デザインを好きにできる

ネイルサロンによっては、デザインによって値段が高くなります。しかし、セルフネイルならどんなデザインも自分でするのでお金がかかりません。それに、自爪に難しいデザインなら付け爪にすることができるので、細かいデザインでもできるようになります。

[PR]
セルフネイルに挑戦!
商品が簡単に買える

正しい方法を知ってセルフネイルを楽しもう

化粧品

通販で全て購入できる

セルフネイルをこれから始めるとなれば、必要な道具などを全て用意しなければいけません。ネイル専門のお店も増えてきていますが、バラバラに購入すると高くつくことがあります。初心者用のセットもあるかもしれませんが、買い足さないといけない場合もあります。しかし、通販でセルフネイルのキットを購入すれば、必要なものが全て揃っているので便利です。

初めての人は要注意

初めてセルフネイルを行なうときは、爪を削る作業のときにやりすぎないようにしましょう。爪を削り過ぎると痛んでしまい、ジェルを固めるときに強い痛みを感じることになります。また、二枚爪などのトラブルに発展することもあるので気をつけなければいけません。初心者用のセットならネイルのやり方を説明した冊子やDVDがついているので確認してからネイルに挑戦しましょう。

爪を休めることも大事

セルフネイルだけでなくネイルサロンで施術を受けている人にも言えることですが、ジェルネイルは爪に結構な負担を与えています。負担を抱えているときは、ネイルを固めているときに痛みを感じるようになったり、取るときに爪がボロボロだったりします。こういった状態の爪になっていたら、しばらくネイルをやめて爪を休めませましょう。2ヶ月ぐらい経てば、痛んだ部分が伸びてくるので爪の状態が良くなります。

セルフネイルを楽しくしたいのなら正しいやり方を

ジェルネイルは、爪に負担をかけやすいので正しいやり方で行なうようにしましょう。そして、爪に負担がかかってきたなと思ったら休めることも大事です。

[PR]
まつ毛美容液を活用

[PR]
ジェルネイル専門の通販サイト
セルフネイルを楽しもう♪

アイクリームの徹底比較!

広告募集中